読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

”かく”こそモノの上手なれ

”かく”ことで自分の趣味、やったことや考えたこと、思ったことを表してみる雑記系ブログ。

ブログの”かき”方

ブログってなにも知らなくても書ける?

ブログを書くにあたって、はてなブログだと「見たまま」書きができるのはちょっと触ってみてわかった。ただ、なにも考えずとりあえず書き始める段階で一つ問題が。

見出しレベルがなぜか3から始まる

はてなブログには見出しをつける機能があって(他ブログでどうかは知らない)、こんな感じで

https://gyazo.com/dcc61b111079791689f20f23e4360882

選べるんだけど、この大見出し、なぜかレベル3なんですよ。 ちなみに、このブログのデザインでは、

https://gyazo.com/50d65818a8fcae73afbc951d09f10504

な見た目で、
レベル1→題名
レベル2→大見出し
レベル3→中見出し
レベル4→小見出し
ってわかりやすいんだけど、レベル5は正直本文とあんまり変わらなくて見えづらいんじゃないかって思うわけですよ。

それをどう解決すればいいかなーってちょっと調べて見たら出てきましたよ。

Markdown記法

見たまま書きはまあ即席カレーっていうか、お手軽方法だからそういうのにこだわるなら自分でやってよって形なんだろうなと思った。
じゃあやっぱりHTML使わないとだめなのかーでも知らないしなーとぐだついてたら、Markdownモードというものを発見

なにそれ?

Markdownというのは適当に言うならHTMLに変換できるけど書きやすい言語。 とりあえず見出しつけるだけなら#を重ねるだけで済むし、画像の挿入も簡単。リンク貼りとか引用とかもHTMLみたいにタグを覚える必要がないのも魅力。
書き方自体はわかりやすい解説が他にありますし、解説するほどの内容でもないかなということで割愛。

HTMLができるようになりたいとは別にして、書くのが億劫になるのは避けたかったので、ひとまずMarkdownで書いていく予定。
今のところは思いついたネタはあってもそれをある程度の長さの記事にするのが難しいというところ。